【剣盾シーズン15最終286位/レート2000構築記事】グラードンビート【対面構築】

f:id:pokkeks:20210227124300p:image

f:id:pokkeks:20210227134938j:image

f:id:pokkeks:20210301172328p:image

 

《コンセプト》

 

・1番好きな伝説、グラードンと戦いたい。

・受け出してくるポケモンをメタって叩く。

・宗教上の理由で耐久ポケモンを使わない。

 

 

《ロム名》

 

せんし、あろんぬ

 

 

《単体紹介》

 

f:id:pokkeks:20210223192522j:image

グラードン@とつげきチョッキ

特性:ひでり 性格:ゆうかん

実数値(努力値):207(252)-222(252)-160-121(4)-110-99

 

ルビーのパッケージを見て震えた時から1番好きな伝説ポケモン。チョッキ持ってタイプ一致ダイアースしたら強そうと思ったら強かった。技範囲を広くして止まりにくいことを意識した。ラグラージ意識でソーラービームの威力を落としたくなかったので素早さに下降補正をかけたガチ両刀(後述のミミッキュトリックルーム持ちのため特にデメリットなし)。

・ザシアン、ムゲンダイナ、日食ネクロズマを始めとする殆どのポケモンが役割対象と思い込めるので選出しやすい

・特性ひでりは、パーティとシナジーがあり、シャンデラの火力もアップさせて、砂嵐と霰を消してタスキを保護、水技半減がウツロイドも恩恵を受ける。カイオーガガマゲロゲの雨、キュウコンオーロラベールも妨害する。あと暴風が命中50%になり、だんがいのつるぎストーンエッジでサンダーに強め。

 

f:id:pokkeks:20210223192528j:image

シャンデラ@気合のタスキ

特性:すりぬけ 性格:控えめ

実数値(努力値):135-×-110-216(252)-111-132(252)

 

ラッキーをメタった特殊アタッカー①。

ザシアン+ヌオー+ラッキーは3タテできる

。挑発するとラッキーはシャンデラに何も出来なくなり、ザシアンとヌオーは一撃。

ポリゴン2に対しても挑発絡めれば止まらない。

・壁貫通なのでラプラス、オーロンゲ、レジエレキ、クレッフィの壁展開に強い。

・壁構築の遅いゼルネアスの上から挑発してジオコントロールさせない。

・苦手なバンギラスが選出されるとグラードンが通る。

 

f:id:pokkeks:20210223192535j:image

ミミッキュ@タラプのみ

特性:ばけのかわ 性格:わんぱく

実数値(努力値):162(252)-110-145(252)-×-126(4)-115(素早さ個体値29)

 

タラプトリルミミッキュ

エースバーンのキョダイカキュウ耐え調整(HB特化)。相手のダイマックスに合わせて後出しする。ダイマを枯らしながらトリックルームを展開して、のろいで退場する。

カイオーガに後出しできるように特防振りも考えたが、ランドロス意識で防御特化。

このミミッキュギミックに強いので、竜王戦ルールでは、ギミック対策でも活躍した(バトンパに呪い、ラプラス後出ししてゴーストダイブ、ゼルネアスのジオコントロールに後出ししてトリックルームからの呪い、相手のトリックルーム妨害など)。

・エースバーンの珠キョダイカキュウ(化けの皮貫通)を耐えるので、ダイナックル読みで後出しすればトリルできる。

・タラプの実を持っているので、サンダーのダイマックスに合わせて後出しからトリルして、呪いで退場できる。

ウツロイドのメテオビーム、カイリューランドロスなどのダイジェットにも後出しが間に合う。

ミミッキュミミッキュの時、かげうちで化けの皮を剥がし合った後、ゴーストダイブの撃ち合いで後攻になるので勝てる。

 

f:id:pokkeks:20210223192541j:image

ウーラオス@こだわりハチマキ

特性:ふかしのこぶし 性格:ようき

実数値(努力値):175-182(252)-121(4)-×-80-163(252)

 

鉢巻ウーラオスを初めて使ったが、強くて今まで使っていた人ずるいと思った。相手の襷ウーラオスに先制したいので最速。技構成は暗黒強打しか撃たないが、ダイマが選択肢になるような構成にした。

・受けサイクルは他で崩すので、スイーパーとして活躍した。

・素早さ163ありながら、トリルアタッカーにもなった。

 

f:id:pokkeks:20210227125019j:image

カイリュー@じゃくてんほけん

特性:マルチスケイル 性格:いじっぱり

実数値(努力値):175(68)-198(207)-115-108-120-130(236)

 

努力値は、HPと攻撃力の数字を綺麗にして残りを素早さに振ったらダイジェットでエースバーン抜き抜き抜きなった。ここまでの4匹で対処が難しいランドロスガブリアス、ゴリランダー、カイオーガ、ウーラオスメタった役割破壊両刀

グラードンがパーティにいるとランドロスが99%出てくるので、冷凍ビームでメタる。

カイオーガの冷凍ビーム受けて弱保ダイジェットで倒す。

・アタッカームゲンダイナのダイマックスほうを耐えて弱保ダブルウイング+神速で倒す。

・ウーラオスにダブルウイング+神速で勝つ。

 

f:id:pokkeks:20210223192551j:image

ウツロイド@パワフルハーブ

特性:ビーストブースト 性格:おくびょう

実数値(努力値):205(164)-×-67-159(92)-151-170(252)

 

ラッキーをメタった特殊アタッカー②。

みがわりが地球投げを耐えるので(HP204以上に出来るポケモンは偉大)、身代わりとアシッドボムでラッキーを突破する。

・ザシアン入りにはシャンデラを選出、ムゲンダイナ入りにはウツロイドを選出した。

・めいそう、コスモパワー持ちに強い。

カバルドン以外のあくびループは起点(こうげき個体値0ならブラッキーイカサマ耐えそうなので、育てる方は粘ると良さそう)。

 

 

《まとめ》

好きなグラードン軸で、使ってて楽しい対面構築になった。

耐久調整大好きマンだが、伝説パワーの前に何も出来ずブッパマン。

・受けサイクルに強め。

・すりぬけ、暗黒強打、アシッドボムで壁展開に強め。

ミミッキュでバトンパ、トリルパを妨害。

カバルドン以外のあくび展開は、ウツロイドで起点(カバルドンのあくびループは寝る)。

 

 

Twitter

https://twitter.com/pokkeks